株式会社ヨシノ

生命保険、損害保険は 川崎の株式会社ヨシノにおまかせください!

FPのマネーブログ -保険 ヨシノの保険 ドラレコ ドライブレコーダー

マネーセミナー&FP相談を通じて、少しでも多くの人にハッピーリタイアを迎えて頂けるよう活動中!
夢のある生活を目指して、日々感じる事を書き綴ります!

ドラレコにも特約があります!

みなさんこんにちは!

自動車保険の特約の中で「ドラレコ特約」というのがあるのをご存知でしょうか?

各社名称は異なりますが、

保険会社の定めたドライブレコーダーを使った特約です!

事故の際によく発生するのが当事者双方の主張の食い違いです。

そこで、ドライブレコーダーの映像は何よりの証拠となりいざという時に

ご自身を守ってくれるアイテムとなります。

 

そんな事故時に役立つドライブレコーダーを保険会社が作るとどうなのか?

そこで今回はドラレコ特約についてご紹介いたします!

 

まず、ドライブレコーダー特約とは?

ドラレコを保険会社からレンタルして装着することで特約の適応となります。

レンタル料は 月額650円~850円 程度です。

特約加入後にシガーソケットタイプのドラレコが郵送されるので

フロントガラスにドラレコ本体を貼付け、電源をシガーソケットにつなぐタイプのドラレコです。

 

保険会社のドラレコをつけるメリットは、

走行中急に車間距離が詰まったり危険な動作を察知した場合などに

アラームや画面表示で教えてくれる機能があり事故防止に役立ちます。

また、万が一事故が起きた際に、事故を察知して保険会社に状況映像を

自動的に送信されるようになっているので、事故映像が上書きされて消えてしまうということがなくなります。

映像が送信されると保険会社からドラレコを通じて安否確認が入り

警察への通報や必要に応じて救急などにも通報、ロードサービスの手配も行ってくれます。

また、ドラレコの種類によっては故障時などにドラレコに付いている通話ボタンから

保険会社に直接ロードアシスタンスを依頼することも可能です。

市販のドラレコと比べると保険契約している間はずっとレンタル料が発生するので、

長期間の使用を考えると市販のドラレコの方が安くつくこともあります。

ですがレンタルだと故障した場合交換が可能となることが多いので、買換えのリスクは避けられます。

 

デメリットとしては、

常に録画されていて万が一の時は自動的に保険会社へ映像・音声が送られてしまうので

プライバシーの観点から気になる方には特約の特性上おすすめできません。

ご自身の運転スタイルの一部として取り入れられるようであれば

ドラレコ特約は生活の安心ツールとしてとても便利な特約です!

 

これからドラレコを装着予定の方はご検討してみてはいかがでしょうか?

 

Copyright © 2022 Yoshino Corporation All Rights Reserved.