株式会社ヨシノ

生命保険、損害保険は 川崎の株式会社ヨシノにおまかせください!

FPのマネーブログ

マネーセミナー&FP相談を通じて、少しでも多くの人にハッピーリタイアを迎えて頂けるよう活動中!
夢のある生活を目指して、日々感じる事を書き綴ります!

ネット炎上保険をご存知でしょうか?

みなさん、こんにちは。関東も梅雨入りし、ジメジメと肌寒い日々が続いていますね。

さて、今回は「ネット炎上保険」について話をしたいと思います。

近年、SNS上で企業のアピールをする会社が多くなっています。
そのSNSを運用するうえで気を付けたいのが、『炎上』です。
『炎上』してしまうと、投稿に対して好意的でないコメントが拡散され、マイナスイメージがついてしまいます。気を付けていても細かい部分で炎上することもあり、SNS運用にはどの企業も細心の注意が必要になっています。

SNSが急速に普及している現在『炎上』への対策は企業にとって頭の痛いテーマでしょう。
それに比例するように、インターネット上の炎上の件数もここ数年、右肩上がりで増加傾向にあり、2015年には年間1,000件に達しているそうです。
そのような企業のリスクを補償するため、2017年以降、各損害保険会社から特色のあるインターネットの炎上に備える保険が発売され、企業のブランド毀損リスクに備える環境が整ってきました。
そのようなインターネットの炎上に備える保険(ネット炎上対応費用保険(費用利益保険))を総称して『ネット炎上保険』と表します。(※保険会社によって名称・補償内容は異なります。)

「ネット炎上保険」とは主に法人を対象とし、従業員による不適切なSNS投稿やバッシングを受けるようなCMやPR動画、異物混入といった製品・サービスの問題など、インターネット上で企業のネガティブ情報が広がってしまう『炎上』に備える保険です。
一旦炎上が起こってしまうと、その対応のために多大な労力と時間を費やすことになります。

ネット炎上保険では、企業がネット炎上への対応のために支出した謝罪費・損害賠償費・営業損失費などが補償の対象となります。起こってしまった炎上の収拾に要した費用の負担を軽減してくれるのが役割となります。

以前もサイバー保険をご紹介しましたが時代の流れによって様々な保険が作られてきました。

ネット炎上保険もその一つであり、これからも様々な保険が登場してくることでしょう。

 

Copyright © 2022 Yoshino Corporation All Rights Reserved.