株式会社ヨシノ

生命保険、損害保険は 川崎の株式会社ヨシノにおまかせください!

FPのマネーブログ

マネーセミナー&FP相談を通じて、少しでも多くの人にハッピーリタイアを迎えて頂けるよう活動中!
夢のある生活を目指して、日々感じる事を書き綴ります!

相続対策の生命保険

相続対策には生命保険の非課税枠を活用を!
相続関連の書籍を読むと必ず出てきます。

これは、
相続税法第12条
500万円×法定相続人=非課税限度額
とされているからです。

例えば、預貯金のうち500万円を生命保険に代えるだけで、相続財産を減らす効果があるだけでなく、保険金を非課税で受け取れるのです。

非常にわかりやすい相続対策ですが、ここで少し疑問に感じる人もいるのではないでしょうか?
・そもそも高齢を迎えてから入れる生命保険はあるの?
・また生命保険は健康告知が必要なのでは?

実はどちらもあまり問題ありません。
相続対策で主に使われているのは一時払い終身保険

例えば弊社で取り扱っている保険会社では、
DSC_0144

87歳まで職業告知のみで加入できます。
ただしこれは保険会社によって加入年齢や加入条件が異なるので、一時払い終身保険が全て健康告知なしで加入できるわけではありませんのでご注意下さい!

また相続対策の生命保険は一時払い終身保険だけでなく、様々な活用法があります。
まず相続財産の現状をしっかり把握した上で、生命保険をどう活用するかを考える必要があります。

相続対策の生命保険をお考えの方は、是非お気軽にご相談下さい。

 

カテゴリー
タグ
Copyright © 2020 Yoshino Corporation All Rights Reserved.